Apple、iPhone6を7000万〜8000万台供給か?需要大との予想。

 

MacRumorsさんが、ウォール・ストリート・ジャーナル紙からの情報として伝えたところでは、Appleは次期iPhone6の4.7インチと5.5インチの両モデル合わせて7千万〜8千万台を12月までに製造メーカーから調達するつもりだろうとのことです。

iPhone5S/5C超え。過去最大

続きを読む

12インチMacBook Airの登場が遅れそう・・・。

MacRumorsさんによると、今年後半に出ると言われている新型MacBook Air 12インチの登場が遅れ、今年末から来年はじめにずれ込みそうだとのこと。

原因はAppleが採用すると見られているIntelの12nmプロセス Broadwellチップの登場が遅れるためだとのこと。Appleでの仕様を想定したこのUシリーズのBroadwellチップ、登場は2015年の2月になるともいわれています。

12インチMacBook Airのことをおさらいしておくと、レティナディスプレイを搭載し、これまでの11インチモデルの携帯性と、13インチモデルの生産性を併せ持つ、新世代のMacBook Airということでした。

登場が待ち遠しいですね。

iPhone6、4.7インチモデル今月中にも生産開始。5.5インチは8月に開始か?

ロイターが伝えたところでは、iPhone6の4.7インチモデルは、今月中(7月の第3週あたり)に大量生産に入るそうです。

また、より大型でプレミアムモデルと位置づけられる5.5インチモデルは、8月の第2週以降になるとのこ。

Foxconnは、生産性の確保のためあらたに10万人を雇用する計画です。

本日のおすすめケース。CROY 極薄高精度アルミバンパーfor iPhone5S/5。違和感なくアクセントを付けたいあなたに。

スクリーンショット 2014 07 17 7 03 14

あまりにカッコイイので、リンクを張っておきます。

iPhone5S用(もちろん5もOK)の高精度アルミニウム製バンパー。

誤差精度0.01mm以下で、まるで本体の一部のようです。

ちょっと、デザインに飽きてきたと感じたら、付けてみるといいかもsれません。

iOS8 Beta 4、7月21日(月)に登場か?

MacRumorsさんによると、デベロッパー向けのiOS8のベータ4が米国時間7月21日の月曜日に登場するとのこと。

情報源はBGR。

ベータ3から2週間おいての登場となります。

前回より更新サイクルが1週縮まりました。いよいよ一般ユーザー向けのベータテストに向けて、追い込みがはじまったというところでしょうか。

情報源のBGR、予想が数日ずれることはありましたが、なかなかの的中率を誇っています。