ソニー、日立もiPhone5, iPad3にディスプレイパネル供給か。

http://www.macrumors.com/2011/11/27/apple-suppliers-starting-to-ship-4-screens-for-next-iphone/:tit
le=Mac Rumors]さんが、日立とソニーが時期iOSデバイス用にディスプレイを出荷しているとのことです。

Macお宝鑑定団によると日立と、ソニー・モバイル・ディ
スプレイの2社が4インチLCDを時期iOSデバイス向けに出荷し始めたそうです。
「アジアの除法筋によると、日立ディズプレイとソニー・モバイル・ディスプレイが新たなiOSデバイス用の4
インチディスプレイとiPad3用のディスプレイを出荷開始しました。またこの2社は2012年には東芝モバイル
ディスプレイに合併し「ジャパン・ディスプレイ」として業務を引き継ぐことになります。」

このレポートでは、iOSデバイスが何かということについては触れられていませんが、時期iPhoneのことと考え
るのが自然です。アップルは時期iPhoneでの4インチディスプレイの採用について模索しているようです。
iLoungeのレポートでは4インチディスプレイの採用が報じられています。

これまで、アップルはiPhoneのシリーズに3.5インチディスプレイのみ採用してきました。片手持ちのデバイス
に最適なサイズは3.5インチだという主張は確かに説得力があります。

iPhoneでスケジュール管理、最強のタッグ「iCloudカレンダー+さいすけ」

Appleの新兵器iCloud、人によってはまだ利用価値を見出せてないかもしれません。
わたしはついにその良さを実感できました。
以前の記事で書きましたが、GoogleカレンダーからiCloudカレンダーに移行してみたのです。
それからしばらく経って、わかったことがあります!
iCloudカレンダー使える!!
Googleカレンダーになんら遜色ありません。

ふりかえってみると、iPhoneのカレンダー自体はもともと使いやすいものでしたが、当初MacのiCalを使ってない人には、iPhone単体で使うだけの人も多いというのが実情でした。これではガラケーのカレンダーと同じです。
そして、iOSがバージョンアップするにつれGoogleとの同期が標準機能になり、多くの人がGoogleカレンダーと同期して使うようになりました。

さて、こんな中でのiCloudカレンダーの登場。Googleカレンダーを使っている私たちには、今更感が否めませんでした。
が、最強の組み合わせを見つけました。
iCloudカレンダーと、「さいすけ」の組み合わせです。

得られるメリット

1.iCloudができたことで、GoogleカレンダーとおなじようにWebからも使えるようになりましたので、弱点がまずひとつ克服されました。職場のWindowsPCからでもアクセス可能。一括で大量入力したいときはMac/PC から入力できます。

2.さいすけを使うと、月間表示で予定内容が見れます。iPhoneのカレンダーでは月間表示ではタップした日の予定のみが、下の小窓に表示されます。iPhoneを横持ちにすると、週間表示にはなりますが、一覧性は低いです。さいすけなら月間カレンダー内に予定が表示され、一覧できます。

3.さいすけでは、は標準のカレンダーより、豊富な通知設定ができる。もちろんGoogle+さいすけでもできることですが、iOS標準のポップアップ通知が2つ使える点でiCloudカレンダーの方が優れています。

詳しい比較と、移行の設定(簡単です)は過去記事をどうぞ。

iOS5 インプレッション iCloud vs Google 比較、カレンダーやメールはどちらが便利なのか? – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
iOS5 新機能インプレッション iCloudカレンダー編2 GoogleカレンダーからiCoudカレンダーに移行する。移行方法は簡単。 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記

アップル、スティーブ・ジョブズメモリアルの記録動画を公開

先日アップルのCupertinoキャンパスで行われたスティーブ・ジョブズの人生を讃える会の模様がまもなく公開されます。
10月24日12:00現在では「まもなく公開、しばらくしてまたチェックしてください」というメッセージが表示中です。

この動画はおそらく、先日遠隔地の社員向けにストリーミング放送されたものと思われます。

米国アップルのサイトの特設ページへのリンク
http://events.apple.com.edgesuite.net/10oiuhfvojb23/event/index.html

また、米国CBSも特別番組をサイトに掲載しました。
以下の動画です。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=1jqSK8Qv4ZY

スティーブ・ジョブズ伝説のスピーチの全文(日本語+英語)を日本経済新聞さんが掲載しています。

日本経済新聞の電子版にスティーブ・ジョブズが2005年にスタンフォード大学卒業式で行った、あの伝説のスピーチを日本語で全文掲載しています。

いろんな立場の人々に、いろいろな意味で心に響く演説です。

鬱々とした社会状況の中さまざまなプレッシャーと戦いながら生きている若い人達に是非読んでもらいたい。
Stay hungry, stay foolish. ハングリーであれ、愚かであれ。
ともすると、外部動機によって自己を決することの多い日本では、彼の生き方は遠い存在であり、だからこそあこがれを抱くのです。

親としても不安な社会の先行きにとらわれ、我が子を安全に、安全にと育てることが唯一絶対の基準となりがちです。だが、いずれ手を離す日がやってきたときに、後悔せぬよう、子供たちの中に「自分の気持ち」が芽吹き、育ち、潰えぬように育てていきたいと感じます。

以下、日経さんの記事です。
「ハングリーであれ。愚か者であれ」 ジョブズ氏スピーチ全訳  :日本経済新聞

iPhone4S早くも出荷開始か?

9to5Macさんによると米国キャリアSprintで予約したユーザーの一人に「近日中に出荷」の知らせが届いたようです。

以下そのメールと、記事です。

http://9to5mac.files.wordpress.com/2011/10/iphonesshipping.png?w=300
iPhone4Sは先日10月7日に予約受付を開始したばかりですが、出荷の知らせが早くも届いたようです。読者のアレックスさんがSprintで予約した32GBのホワイトモデルの出荷通知を転送してくれました。それによると、商品は今晩中か明日に出荷予定だそうです。
AT&T側の人々によると、彼ら予約注文はもうバックオーダーのリストからは消えており、国内各地のAT&Tの倉庫で処理され始めているようです。
みなさん状況をコメントでお知らせください。

コメントを覗いてみると、
AT&Tで、64GB、処理済みで出荷待ち
アップルオンラインストアで、出荷準備中、お届けは14日
AT&T店舗予約で、バックオーダー
Verizonで、処理待ち
などです。

速報 訃報、スティーブ・ジョブズ死去

アップルの会長スティーブ・ジョブズが死去したとの発表がアップルよりありました。

以下米アップルサイトに掲載の弔意文の翻訳です。

追記:ティム・クックCEOの社内向けのコメントの冒頭と同じもののようです。

アップルは先見の明のある創造的な天才を失いました。また世界も偉大な人間を一人失いました。スティーブを知り、彼と共に歩めた幸運な我々一同は友人であり偉大な師である人を失いました。スティーブは彼にしか作り得なかった偉大な会社を残し旅立ちましたが、彼の遺志は永遠にアップルの礎となり共に生き続けるでしょう。

訃報 スティーブ・ジョブズ死去 続報 家族よりのコメント(日本語訳)

前記事の続報

家族からのコメントの翻訳です。

スティーブは今日家族に囲まれて安らかに息を引き取りました。

公には空想家として知られているスティーブですが、私生活では家族思いの人でした。

彼の闘病生活の最後の期間、共に願い、祈ってくださった多くの方々に心から感謝します。

私どものスティーブへの思いを分かちあい、支援し親切にしてくださった方々に大変感謝してます。

皆様の多くが私どもと共に弔ってくださる気持ちであることは重々承知しておりますが、喪に服しております間は、家族のプライバシーにご配慮をいただけることをお願いいたします。

速報 スティーブ・ジョブズ死去 続報 ティム・クックCEOコメント 日本語訳

ティム・クックCEOの社員向けのコメントです。
このような状況下でのメディアイベントでのプレゼン、どうりで暗いトーンであったはずです。

社員各位

悲しいニュースを知らせねばなりません。スティーブが今朝方亡くなりました。

アップルは先見の明のある創造的な天才を失いました。また世界も偉大な人間を一人失いました

。スティーブを知り、彼と共に歩めた幸運な我々一同は友人であり偉大な師である人を失いまし

た。スティーブは彼にしか作り得なかった偉大な会社を残し旅立ちましたが、彼の遺志は永遠に

アップルの礎となり共に生き続けるでしょう。

スティーブの偉大な生涯をたたえるアップル社員向けの会をまもなく開く予定です。もし、あな

たの意見や、思い出や、弔意を伝えたければ、rememberingsteve@apple.comにメールしてくださ

い。彼の死の悲しみや、我々の感謝の思いを言葉で表すことは不可能です。彼の愛した仕事を引

き継ぐことで彼の思い出に敬意を示しましょう。