コロナ対策:iPod Touchを持ち歩く作戦。外出後、iPhoneの除菌に悩んでいる方に。

Ipodtouch32

コロナ対策で、iPod Touchを持ち歩く作戦もありか?

外出から帰って、iPhoneやスマホをウェッティで拭きまくる生活にももう疲れてきました。そこで、今考えているバカなアイデアが、iPod Touchを持ち歩く作戦。

紫外線除菌ライトを買おうかなとも思ったのですが、ありきたりなので、オリジナルの方法を考えたくなって思いついたのがこのアイデア。

iPhoneは鞄の中にキープ、外ではiPodTouchを使う

iPhoneをカバンの奥底に入れっぱにして持ち歩きます。そして、iPod Touchも一緒に持ち歩きます。

そのiPhoneをWiFiルータがわりにして、iPod Touchテザリングで接続し、外ではiPod Touchだけ使うのです。

帰宅したら、iPod Touchは玄関に放置し充電。リビングなどには持ち込みません。

iPhoneでできることは大概できる

このアイディア、どうでしょう。メールやライン、Messageなど一通り使えますので、メッセージ系は全く問題なし。

また、電話として使うにはライン通話やFaceTimeオーディオを使えばよいですね。

我ながら素晴らしいアイデアです。(バカ?)

さて、気になるiPod Touchへの投資。おいくらでしょう。とりあえずAmazonから見てみると、意外とラインナップが少ないですね。

一時的な端末なので32GBで十分でしょう。

そして、楽天なら、以下のような感じです。

おっと、これは安いですね。

安いのは16GBだからですね。でも、急場しのぎの端末ですから。16GBでもまあ、いいか。コロナが終わったら子供にあげるのもありかもですね。

さて、この作戦、気に入った方、特にiPod Touchをお持ちの方。実行してみてください。

オーソドックスな紫外線殺菌装置をつかうのなら、こんなのがあります。ワイヤレス充電器にもなって、べんりです。

家族分、まとめて除菌するならこんなのもあります。

コメントを残す