今年出るiPhone12は649ドルから?

Iphnoe12

今年でるiPhone12の話も少しずつ聞こえてくるようになりました。

コロナの影響で、いつもどおり秋に発売されるかどうか心配なところですが、MacRumorsによると、iPhone12のラインナップは$649〜になりそうだとのことです。

iPhone12

このiPhone12の価格についての情報は、Front Page TechのJon Prosserからのもので、

5.4インチモデルは$649ドルから、より大きい6.1インチモデルは749ドルからになるだろう。

とのこと。

649ドル=約69,400円(執筆時点)

749ドル=約80,000円(執筆時点)

です。

 

iPhone12 Pro

上位モデル「Pro」の方は、

6.1インチモデルが$999から、6.7インチモデルが$1,099から。

ということですから、

999ドル=約106,800円(執筆時点)

1099ドル=約117,500円(執筆時点)

とります。

発売遅延を覚悟しておいたほうがよさそうです

例えばウォール・ストリート・ジャーナルが「約1ヶ月生産が遅延する」旨の報道をしています。発売が遅れるであろうことは容易に想像できます。

ケータイキャリア各社の2年縛りプランなどで、買い替えタイミングがずれると困る方は、今後の動向に要注意ですね。

TouchID 指紋認証は復活するのか?

コロナ対策で欧米でもマスク着用の機会が増えました。FaceIDは本当に不便です。

せっかく顔やマスクを触らないように生活しているのに、マスクをずらしてFaceIDを使うのか、一度失敗させてからのパコード入力にするのか、どちらにしても面倒です。

iPhoneSEはTouch IDを搭載ですので、それだけで買いたくなってしまいます。

iPhone12については、ディスプレイ内臓型のTouchIDの噂もほんの少しだけ出ていますので、期待したいところです。

コロナ対策のニューアイデア、次の記事も是非どうぞ

 

LINK:コロナ対策:iPod Touchを持ち歩く。外出時にiPhoneやの除菌に悩んでいる方に。

 

 

 

コメントを残す