iOS5リリース!本日13日早朝より提供開始されました。

今朝方よりiOS5がダウンロードできるようになっています。
まずはiTunesを最新版にアップデートしてから、iPhoneを接続、ソフトウェアの更新をチェックしましょう。
更新作業は、まずバックアップから始まります。
が、これがふつうのバックアップより時間がかかりそうなので、急いでない時にやりましょう。
特に今回はトラブル続出中との報告がネット上に多数よせられています。
エラーメッセージからは、iCloudサーバーの混雑が原因じゃないかと疑われますが、どうなんでしょう。
アメリカが眠りにつく時間帯を狙って見るのもいいかもしれません。

追記
予想通り、Appleのサーバーの処理が追いついてないようで、Appleのサポートフォーラムでも、多数の報告が上がっています。数回トライして、繋がっている人が多いようです。
途中て止まってしまうと仕事や生活に支障がでますので、タイミングを選んでやりましょう。

ただし、14日にiPhone4Sが発売されれば、更に混雑すること間違いなしです。
頑張って今日中にやるか、じっくり待ってそのうちやるか、悩ましいところです。

様子見するのが賢い選択なのでしょうが、早くこの世界の興奮に加わりたい気もします。