iPhone4S SIMフリー版 発売開始

9to5Macさんに気になる記事が載っています。

Appleの発表ではSIMロックフリーでキャリア契約なしのiPhone4Sを米国で11月に販売開始するとのことでしたが、違う情報が飛び込んできました。米国内の特定のアップルストアでは販売開始されたということです。Steven Troughton-Smith氏が確認し、購入したということです。

キャリア契約なし版のiPhone4SはiTunesに接続するだけでアクティベートできます。一旦接続し認証すれば、「アンロックされました。」旨の表示がポップアップします。
Troughton-Smith氏のiPhone4Sはその後O2 SIMカードを使ってT-Mobileのネットワークにローミング接続できたそうです。 SIMロックフリー、契約フリーのiPhone4SはAT&TのSIMが挿されていますが、もちろん取り外すことができます。Appleはこの特別なiPhone4Sは16GB(649ドル)、32GB(749ドル)、64GB(849ドル)販売されています。

アップルストア10月19日にジョブズの追悼式典のため1時間閉店。

10月19日Appleは自社キャンパスでスティーブ・ジョブズ氏のメモリアルセレモニーを行います。それに伴って太平洋標準時10時ー11時の1時間、一時的にアップルストアを閉店します。社員たちはこの1時間Cupertinoキャンパスで行われるスティーブの偉業を讃える会をネットでのライブ中継で視聴することになっています。

iOS5 新機能インプレッション iCloudカレンダー編2 GoogleカレンダーからiCoudカレンダーに移行する。移行方法は簡単。

前回iCloudカレンダーの良さを書きました。
今回は具体的な移行手順です。

iPhoneではファイルのダウンロードができませんので、Mac側で操作します。
(Macが最新のアップデートしてあり、iCloudを設定済みと言う前提で話をします。)
大まかな流れは、
1. Googleカレンダーのデータをエクスポート(Macに.***.icsというファイルとしてダウンロードされる)
2. 上記ファイルをiCalにインポート。
これだけです。

では、スクリーンショットをみながら詳細に。

まずMacのSafariでGoogleカレンダーにログイン。
Googleカレンダーにログインします。
そして下図の右上、設定ボタンをクリックし、カレンダー設定をクリック。
f:id:CloudyDesert:20111016171308p:image
これでカレンダー設定画面にはいります。
f:id:CloudyDesert:20111016171629p:image
上の方にある「カレンダー」タブをクリック。
以下の画面が出ます。
f:id:CloudyDesert:20111016171848p:image
下の方にある「カレンダーのエクスポート」をクリック。
ダウンロドフォルダーに「xxxxxx@gmail」Gメールアドレス名でフォルダができ、その中に「xxxx.ics」というようなカレンダーファイルができます。

次に、iCalを開きます。
「メニューバー>ファイル>読み込む>読み込む」に入ります。
f:id:CloudyDesert:20111016172435p:image
ファイル選択メニューが表れますので、先ほどGoogleカレンダーからエクスポートした(ダウンロードした)ファイルを指定します。

これで完了です!

iCloudの設定が適切にされていれば、カレンダーとリマインダーがこれで使えるようになります。

おまけ
iCalのカレンダーはカレンダーごとに表示色を自由に変更することができます。
ここで変更した色は、iCloud, iPhone, iPadにも反映されます。

iCalウィンドウ左上の「カレンダー」をクリック。
f:id:CloudyDesert:20111016173158p:image
以下のカレンダー選択ウインドウが開きます。
f:id:CloudyDesert:20111016173229j:image
色を変えたいカレンダー名を右クリック。
以下のメニューより「情報」をクリック
f:id:CloudyDesert:20111016173339p:image
あとは、以下のウインドウより、
f:id:CloudyDesert:20111016173542p:image
カレンダー名の右にあるタブで、好きな色を選択します。
カレンダー名もここで変えることができます。

結構簡単でした。

iOS5、 iPhone4S関連インプレッションまとめ
iOS5日本語キーボード、フリック入力が更に便利に 「あ」「か」「さ」「た」「な」などア段が連続入力可能に。 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
iOS5にアップデート完了、所要時間は2時間程度 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
iOS5 新機能インプレッション 変更点 日本語キーボード 、変換候補は見やすいが、画面が狭く。邪魔な時の隠し方も! – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
iOS5 新機能インプレッション アプリの購入履歴 非表示切り替え – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
iOS5新機能インプレッション アップデート後にデータが消えた!アドレス帳が消失!  と思いきや 追記:解決法 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
iPhone4S 新機能インプレッション Siri Assistant 訛りにも対応できるか?!日本人には無理なのか!? – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
iPhone4S新機能インプレッション アンテナ問題なし! – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
iPhone4S新機能インプレッション iPhone4S, iPhone4 速度比較 ビデオ – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
iPhone4S 新機能インプレッション iPhone4S, iPhone4カメラ比較 青カビ現象はなし! – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
iOS5 新機能インプレッション iCloudでカレンダー編1 Gooogleカレンダーから乗り換える価値あり。 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
iOS5 新機能インプレッション iCloudカレンダー編2 GoogleカレンダーからiCoudカレンダーに移行する。移行方法は簡単。 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記
iPhone4S 新機能インプレッション Siri Assistant 音声認識を試す。日本語対応は2012年の予定。がんばれば英語でも使えそうです。 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタル
ガジェットな日記
iOS5 新機能インプレッション 辞書引き機能が便利! – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記

iOS5 新機能インプレッション iCloudでカレンダー編1 Gooogleカレンダーから乗り換える価値あり。

iCloud、思った以上にすばらしい!
まずすばらしいのは見た目と操作感がMacと同じ問うこと!
ウェブブラウザ上でMacOSX Lionと同じインターフェイスのアドレスブック、カレンダーが使えるのです。
そして、Macのアドレスブック、iCalと、 iOS5(iPhone/iPad)の連絡先、カレンダーが常に自動で同期されること。
(わざわざシンク操作をする必要もありません!)

さらに、iOS5で新搭載された「リマインダー(いわゆるTO DOリスト)」もiCalとiCloudカレンダー内に同期され表示されます。
f:id:CloudyDesert:20111016131509j:image:w360
f:id:CloudyDesert:20111016131508j:image:w360
上図(Mac OSX LionのiCal)
下図(iCloudのカレンダー)

まず、カレンダーについて
私はiPhoneとGoogleカレンダーを同期しているので、スケジュール管理についてはiCloudの必要性はあまり感じていません。
しかし、グーグルとシンクする上で一番困っていたのが、アドレスブックです。Googleのアドレスブックは日本語の漢字・ふりがな、姓名の順など、iOSとは素直に同期できませんでした。

一方、iCloud、アドレスデータは顔写真まで含めてしっかり対応できています。
iOS標準のリマインダーをカレンダー内で扱えることも魅力です。

ということで、次回GoogleからiCloudにデータを移行してみたいと思います。

関連記事
iOS5 新機能インプレッション iCloudカレンダー編2 GoogleカレンダーからiCoudカレンダーに移行する。移行方法は簡単。 – 曇天砂漠 Mac, iPhone,デジタルガジェットな日記